介護フランチャイズの経営指南まるごとガイド

サイトマップ

介護業界の優良フランチャイズBEST5ランキング

注目のジャンル・介護記念サービスのFC

  • 介護には欠かせない食のサービスの醍醐味とは
  • 食事制限がある方への宅配弁当
  • セミナーを取材してきました
  • 加盟している方の声

Keirow

訪問医療マッサージビジネスを運営しているkeirow。事業やフランチャイズの特徴、加盟店条件、開業事例を紹介しています。

訪問医療マッサージのパイオニアであるKeirow

Keirow寝たきりの方や、自力での歩行が困難な方など身体の不自由な方を対象に、医師の同意を得ておこなう訪問医療マッサージ。

寝たきりを防ぐこと、自立的な動作が出来るようにしていくために、また予防介護の観点からも今後需要が見込まれる介護ビジネスと言えるでしょう。

施術にあたっては、国家資格保有者が自宅や施設を訪問してマッサージを行ないます。在宅リハビリマッサージは健康保険を使って受けられますし、利用者の1回あたりの平均利用額は300円~450円と安価なため、利用者も継続的に使えるサービスです。ちなみにKeirowの利用者の平均的な利用頻度は週2〜3回と多いですね。

訪問マッサージは大掛かりな設備投資の必要もなく、損益分岐点が低いので黒字化しやすいフランチャイズです。療養費も健康保険によって賄われますから、売上未回収のリスクも避けられます。ですから比較的低投資でも高い収益が確保できます。

FCを比較・介護業界のフランチャイズランキング>>

「Keirow」の開業事例

収支モデル(オーナーの場合:マッサージ師2名雇用)

売上高:165万1,200円
ロイヤリティ:8万2,560円
事務代行手数料(5%):8万2,560円
ファクタリング手数料(5%~):7万4,304円
システム使用料:2万円
車両・燃料費:4万8,833円
通信費:2万7,500円
人件費:54万円
経費計:87万5,757円
営業利益:77万5,443円

「Keirow」フランチャイズ募集要項

開業資金 初期投資総額:170万円
内訳/加盟金:100万円
システム導入費:20万円
研修費:30万円
実地研修費:20万円
ロイヤリティ 5%
サポート保証制度 利用者獲得営業の同行・代行、療養費支給申請書(レセプト)の作成と申請代行、保険料入金立替払い(ファクタリング)、各種研修(基礎技術・営業活動・関係法令・マネージメント)、営業資料の貸与、地理情報システムを利用し効果的な集客エリアを指導、スタッフ雇用・管理指導、行政や保険者への折衝支援
契約期間 未定
加盟条件 個人・法人
募集エリア 全国
 
 
介護フランチャイズの経営指南まるごとガイド